タグ:旅 ( 18 ) タグの人気記事
2014年夏・パリparis〜初日②
c0044256_21343040.jpg



7月23日の朝、パリは今にも雨が降りそうな雲空(よく覚えてるなー)
リパブリックのマックの窓側の席でWi-Fiのお世話になりながらこれからどこに行こうかピロコ先生と相談。今回Wi-Fi繋げてなかったのでマックとかスタバとか、街中カフェと名のつく所ではWi-Fiドロボーよろしくお世話になりました。
まずはメルシーまでプラプラ歩き、ジャックジュナンはお休み、その後バスティーユまで歩いたっけ、バスに乗ったっけな?
c0044256_21343174.jpg


バスティーユではアラン・デュカスのショコラティエでお買い物、以前ピロコ先生にお土産でもらってすごーく美味しかったからまとめ買いしたした、、、だって数日後からは夏のバカンスだっていうんだもん!
あ、写真はバスティーユのベーグル屋さんね。パリにもベーグルあるんだーと驚く。
c0044256_21343153.jpg

ヴォージュ広場の回廊かな?




c0044256_21343109.jpg

ラス デュ ファラフェル 34 Rue des Rosiers, 75004 Paris
イスラエルの名物料理ファラフェルのサンドイッチが有名だというこのお店、着いたの何時だっけなー、テイクアウト用に待っているお客さんは数組いたけど、行列って程でもなくお店で食べるにはすんなり入れました、とは言っても満席。サンドが有名なことも忘れて普通にプレート注文。飲み物は迷わずビール、ピロコ先生はコーラ、この時とにかく二人ともハングリーだしサースティー。味は普通に美味しかった、ハングリーだからかなり美味しかった!並ぶほどか?って聞かれるとまーなんだかなーですが、好きな人はいいよ、うんいい!周りにも似たような料理出すお店が固まっていて、なんでここだけ混んでいるのかは分かりません、周りがかなり酷いのか宣伝効果なのか。


c0044256_21343263.jpg


で、すぐそばにあるこのお店、雰囲気もいいしそこそこ混んでました。似たような食事を出すらしいけどプレゼンテーションはパリ風。次行くならこっちだな。

[PR]
by gudigudi | 2015-06-25 20:44 | | Trackback | Comments(0)
吹きガラス
c0044256_2044756.jpg

ちょっとゆがみのある吹きガラス、それもクリアなものが好きでして、


c0044256_20443515.jpg

花瓶とか、


c0044256_2045421.jpg

グラスとか、それぞれ不揃いなところがいい所。

唐津で買った沖縄ガラス
[PR]
by gudigudi | 2008-10-04 21:13 | | Trackback
サムイ島に行ってきました2
c0044256_1745340.jpg
朝10:35成田発のJALシンガポール行き。年越し蕎麦を食べ損ねたので待ち時間に立ち食い蕎麦で朝ご飯。サムイ島に着いたのは夜の10時頃で、シンガポールでの待ち時間のおつまみや機内食でお腹いっぱいだったのでそのまま部屋でゴロンです。
ホテルはこじんまりとして居心地の良かったBanana Fansea Resort(バナナファンシーリゾート)。

そして翌日は…
[PR]
by gudigudi | 2007-01-12 20:46 | | Trackback
明けまして行ってきま〜す!
c0044256_016251.jpg


明けましておめでとうございます!
今日から一週間ほど出かけてきます。
家の中はクリスマスのまんまですが。
こんな感じで海が奇麗な所です。
暑いのにサムイとはこれ如何に?…なんちゃって〜。
え?お前がサムイって?
そんなこと言わないで、今年もよろしくお願いいたします!
[PR]
by gudigudi | 2007-01-01 00:21 | | Trackback
わんこそば@盛岡
c0044256_20375486.jpg

盛岡で食べもので有名と言えば、冷麺、じゃじゃ麺、そしてわんこそば。
今回は一泊二日の旅なので、前々から一度は挑戦してみたかったわんこそばに挑戦です。
小岩井農場のあとは盛岡駅前にあるお蕎麦屋さん〝東家〟さんへ。入り口で待っていると男性のグループが出てきて口々に「あー、気持ち悪ー」とか、お腹を押さえて顔をしかめたり。数人の方は絵馬を持って他のメンバーと見せ合ったり。そう、この絵馬は100杯以上食べた人だけがもらえるものなのです。(注:上左の写真は多分その人たちが食べたお椀です)
それを見た長男はやるき満々、自分もあの絵馬をもらうのだと意気込んでおりました(小学生は100杯いかなくても絵馬はもらえたのですが)。
c0044256_20381517.jpg

結果を言いますと、わたし38杯、長男64杯、次男10杯。一緒に行った母は最初からリタイヤで普通のお蕎麦を頼んでいました。
大人の男性の平均が50〜60杯だというので長男は頑張ったものです。食べた後吐き出すのではないかとこっちがハラハラしました。

苦しそうな長男に「だから無理しないでって言ったじゃない」とわたし。
「だって、せっかくやるんだからギリギリまで頑張らないとつまらないじゃないかー」と長男。
いやー、ごもっとも。その通りでございます。わたくし母はセーブするという術を身につけた詰まらない大人でございます、わっはっはっ。
願わくば長男よ、食べること意外でも、その負けず嫌いを発揮して欲しいもんだわいっ!
[PR]
by gudigudi | 2006-06-14 20:49 | Trackback
小岩井@盛岡
c0044256_1956273.jpg


翌日は朝から、かの有名な小岩井農場へ。
小岩井って有名だけど、どこにあるのかなんて考えたこともなかったな。そして、てっきり小岩井さんというおじさんが小さく始めた農場が大きく発展したものと思っていたら、違うんですねぇーコレが。小野さん、岩崎さん、井上さんの三人の大物創業者の頭文字をとって小岩井というそうで。ハイ、全く知りませんでした。
当時参考にしたのがヨーロッパの農法。そのせいかこの農場はまるで外国のFARMのように美しいです。普通の観光農場を想像して、最初あまり気乗りのしなかったわたしが馬鹿だった。なんとも美しい、素晴らしい農場です。今の季節は緑と花の美しいこと。そして秋には紅葉が楽しめるそうです。
そして何より、あちこちに建つ建物と周りの景色の調和の素晴らしいことよ!時間があったらもっと写真を撮って回りたかったー。
c0044256_19495722.jpg

子供たちは走り回ったり、乳搾りしたり、トロッコ馬車に乗ったり、ソフトクリーム食べたり、羊毛で遊んだり、羊に触ったり餌あげたり…。とっても楽しんでいました。
そしてわたしも楽しかった。近くに行かれる機会があったら、子連れでなくとも行かれることをお薦めしますよ。
[PR]
by gudigudi | 2006-06-14 19:57 | Trackback
光原社@盛岡
c0044256_1745295.jpg


光原社に行ってきました。
ずーっと行きたかったお店です。
雰囲気のある石畳の裏庭、
お店に並ぶたくさんの民芸品、
お茶碗を買いたかったけど、
買ったのは結局マダガスカル産のカゴバック一つでした。

小谷真三さんのガラス、忘れてたけどやっぱりいいな〜。
最近気になる島根の出西窯、次はここに行きたい。
小鹿田、琉球、好きなものばかり。

宮沢賢治の「注文の多い料理店」の出版元だということで、
賢治ゆかりのものが色々と展示されていました。
裏庭を囲むように配置された建物にはとても良い感じの喫茶店も…
しかし走り回る次男の手を引き、後ろ髪を引かれるオモイデ
お店を後にしたのでありました。
[PR]
by gudigudi | 2006-06-14 17:48 | Trackback
旅のオモイデ
c0044256_22245327.jpg


ふやしたいナ。
[PR]
by gudigudi | 2006-06-05 22:05 | Trackback