タグ:エッフェル塔 ( 3 ) タグの人気記事
2014年夏のパリ〜3日目夜
c0044256_22165833.jpg


ピロコ先生のお友達とl'avant conptoirで待ち合わせ。ツマミの写真が天井に沢山ぶら下がってる立ち飲みワインバー。


c0044256_22165856.jpg

シャルキュトリー盛り合わせを。




c0044256_22165996.jpg

こんなナイフが欲しいな〜〜と記録。
調べたら日本にも入ってるみたい。




c0044256_22165918.jpg


アートギャラリーでのミニコンサートを聴いた後は老舗食堂polidorへ。カジュアルで居心地のいいお店で子連れでも使えそう。






c0044256_22165988.jpg


昔ヘミングウェイが通ったらしく、数年前のウッディ・アレンのパリを舞台にした映画にも出てたらしい、ふーむ、憶えてないけどそんな雰囲気。最近のウッディ・アレンは分かりやすくてよいわ、若い頃はチンプンカンプンだったもんなー、好きだったのはカイロの紫の薔薇くらい、最近のは観光案内兼ねてるしストーリーも単純に楽しめる。そんだけ年取ったってことかしらん。




c0044256_22170460.jpg

エスカルゴをシェア。




c0044256_22170583.jpg


サーモンのソテーかな。



c0044256_22170517.jpg


この夜もエッフェル塔のチカチカを見て就寝です。



[PR]
by gudigudi | 2015-07-14 21:15 | | Trackback | Comments(2)
2014夏のパリ〜2日目夜ごはん


c0044256_16414177.jpg

夏のパリの夕暮れ。
c0044256_16414283.jpg

ご近所スーパー、モノプリで仕入れたシャンパーニュで乾杯!今宵は軽ーく作ったモノで夜ごはん、作ったのはガウンの彼女、粉もの師匠、わたし食べる人、はー幸せ❤️


c0044256_16414291.jpg


前菜はモノプリブランドのブッラータ、オリーブオイルと塩ざんす、パンは初日に買っておいたパンデザミ、、、これが数日経っても変わらず美味しいの!ブッラータ美味しい〜〜、でもって安いの〜〜!!

c0044256_16414273.jpg

トマトのオムレツ。これにチーズとオリーブ齧りながら、夜は更けていきます。

c0044256_16414371.jpg

夜になるとエッフェル塔はチカチカするの、それがまた毎晩楽しみだったりする〜〜🎶

[PR]
by gudigudi | 2015-07-10 16:29 | | Trackback | Comments(0)
2014夏のパリ〜2日目
c0044256_16103662.jpg

ホテルはCITADINE la Tour Effel。泊まってみるまでは場所的に街の外れ?という気がしたのだけど、地下鉄の駅もバス停も近いしスーパーモノプリもまた近い。パリ市内のシタディーヌの中では料金が安い方なのでお得な感じ。シタディーヌはアパルトマンタイプのホテルでキッチンがついているので滞在型の旅には何かと便利なのです。

格安サイトから予約したのだけど、一応エッフェル塔の見える部屋をリクエストしたからか窓からはこの眺め!これが見えると見えないとでは全然違う〜〜🎶

c0044256_16103772.jpg

早朝散歩。エッフェル塔前の広場は朝は散らかってます。





c0044256_16103711.jpg

シャイヨー宮では結婚式の前撮りやってました。

c0044256_16103722.jpg

ホテルに戻って朝ごはん。
こじんまりした部屋でこじんまりとしたビュッフェです。

c0044256_16103738.jpg


午後はプラっと15区のショッピングモールへ。目指すはイギリスのスーパー、マークス&スペンサー。なんでパリまで来てイギリスのスーパーかって?わかりまへん、んがとっても楽しかった〜。食品も雑貨もおしゃれ〜でカラフル。レトルトや冷凍ものが充実していて素敵ー!ひと月くらい毎食飽きずに暮らせそう、、。は大袈裟かな、笑。

c0044256_16103885.jpg

お菓子や瓶詰めなどもフランスものとは違った美しさで惹かれます。

c0044256_16103893.jpg


バス停を目指してセーヌを渡っていると見たことある後ろ姿が、、、こんなとこにいたんだ〜〜!
c0044256_16103892.jpg


前年パリに来た時は15区ってすごーく遠いような気がしてたけど、ほら、エッフェル塔があんな遠くに!私たちのパリがいっきに広がったよねー!なんて会話をしながら、、、

c0044256_16103842.jpg

バスでコンコルド広場辺りまで移動して、モネの睡蓮で有名なオランジュリー美術館へ。モネの睡蓮の絵を飾るために作られた睡蓮の部屋はとっても素敵で、誰もいない時に一人たたずみいつまでも観ていたいー!と思わせますが、実際は混んでいてザワザワ、ザワザワ(⌒-⌒; )早朝など、なるべく静かな時間帯をオススメします、まぁいつも混んでそうだけど。

[PR]
by gudigudi | 2015-07-10 15:17 | | Trackback | Comments(0)