カテゴリ:旅( 58 )
2014夏のパリ〜2日目
c0044256_16103662.jpg

ホテルはCITADINE la Tour Effel。泊まってみるまでは場所的に街の外れ?という気がしたのだけど、地下鉄の駅もバス停も近いしスーパーモノプリもまた近い。パリ市内のシタディーヌの中では料金が安い方なのでお得な感じ。シタディーヌはアパルトマンタイプのホテルでキッチンがついているので滞在型の旅には何かと便利なのです。

格安サイトから予約したのだけど、一応エッフェル塔の見える部屋をリクエストしたからか窓からはこの眺め!これが見えると見えないとでは全然違う〜〜🎶

c0044256_16103772.jpg

早朝散歩。エッフェル塔前の広場は朝は散らかってます。





c0044256_16103711.jpg

シャイヨー宮では結婚式の前撮りやってました。

c0044256_16103722.jpg

ホテルに戻って朝ごはん。
こじんまりした部屋でこじんまりとしたビュッフェです。

c0044256_16103738.jpg


午後はプラっと15区のショッピングモールへ。目指すはイギリスのスーパー、マークス&スペンサー。なんでパリまで来てイギリスのスーパーかって?わかりまへん、んがとっても楽しかった〜。食品も雑貨もおしゃれ〜でカラフル。レトルトや冷凍ものが充実していて素敵ー!ひと月くらい毎食飽きずに暮らせそう、、。は大袈裟かな、笑。

c0044256_16103885.jpg

お菓子や瓶詰めなどもフランスものとは違った美しさで惹かれます。

c0044256_16103893.jpg


バス停を目指してセーヌを渡っていると見たことある後ろ姿が、、、こんなとこにいたんだ〜〜!
c0044256_16103892.jpg


前年パリに来た時は15区ってすごーく遠いような気がしてたけど、ほら、エッフェル塔があんな遠くに!私たちのパリがいっきに広がったよねー!なんて会話をしながら、、、

c0044256_16103842.jpg

バスでコンコルド広場辺りまで移動して、モネの睡蓮で有名なオランジュリー美術館へ。モネの睡蓮の絵を飾るために作られた睡蓮の部屋はとっても素敵で、誰もいない時に一人たたずみいつまでも観ていたいー!と思わせますが、実際は混んでいてザワザワ、ザワザワ(⌒-⌒; )早朝など、なるべく静かな時間帯をオススメします、まぁいつも混んでそうだけど。

[PR]
by gudigudi | 2015-07-10 15:17 | | Trackback | Comments(0)
2014年夏のパリ③初日夜ごはん
c0044256_05391136.jpg


前菜はオマールのサラダ

ル・ソリレス、日本人のシェフのお店。
ピロコ先生が前回パリに来たとき1番印象に残っている美味しかったレストランがこちらだそう。あまりに褒めるから興味があったので来てみました。



c0044256_05391121.jpg


メインは2人とも鳩、美味しかった〜!


c0044256_05391186.jpg



結果、わたしも滞在中1番印象に残って美味しかったのはここになりました。また行きたい!
ちなみにこの時はサービスは日本人の奥様、なので日本語通じました🎶

[PR]
by gudigudi | 2015-07-01 05:30 | | Trackback | Comments(0)
2014年夏・パリparis〜初日②
c0044256_21343040.jpg



7月23日の朝、パリは今にも雨が降りそうな雲空(よく覚えてるなー)
リパブリックのマックの窓側の席でWi-Fiのお世話になりながらこれからどこに行こうかピロコ先生と相談。今回Wi-Fi繋げてなかったのでマックとかスタバとか、街中カフェと名のつく所ではWi-Fiドロボーよろしくお世話になりました。
まずはメルシーまでプラプラ歩き、ジャックジュナンはお休み、その後バスティーユまで歩いたっけ、バスに乗ったっけな?
c0044256_21343174.jpg


バスティーユではアラン・デュカスのショコラティエでお買い物、以前ピロコ先生にお土産でもらってすごーく美味しかったからまとめ買いしたした、、、だって数日後からは夏のバカンスだっていうんだもん!
あ、写真はバスティーユのベーグル屋さんね。パリにもベーグルあるんだーと驚く。
c0044256_21343153.jpg

ヴォージュ広場の回廊かな?




c0044256_21343109.jpg

ラス デュ ファラフェル 34 Rue des Rosiers, 75004 Paris
イスラエルの名物料理ファラフェルのサンドイッチが有名だというこのお店、着いたの何時だっけなー、テイクアウト用に待っているお客さんは数組いたけど、行列って程でもなくお店で食べるにはすんなり入れました、とは言っても満席。サンドが有名なことも忘れて普通にプレート注文。飲み物は迷わずビール、ピロコ先生はコーラ、この時とにかく二人ともハングリーだしサースティー。味は普通に美味しかった、ハングリーだからかなり美味しかった!並ぶほどか?って聞かれるとまーなんだかなーですが、好きな人はいいよ、うんいい!周りにも似たような料理出すお店が固まっていて、なんでここだけ混んでいるのかは分かりません、周りがかなり酷いのか宣伝効果なのか。


c0044256_21343263.jpg


で、すぐそばにあるこのお店、雰囲気もいいしそこそこ混んでました。似たような食事を出すらしいけどプレゼンテーションはパリ風。次行くならこっちだな。

[PR]
by gudigudi | 2015-06-25 20:44 | | Trackback | Comments(0)
2014年夏・パリparis初日〜Du Pain et Des Idées
c0044256_21330137.jpg

いきなりですが1年ほど遡り2014年夏のフランス・スペインの旅紀行。ひと月ほどパリ〜プロヴァンス〜ニース〜パリ〜バスク〜パリと旅した昨年夏の思い出。懐かしく振り返りながらどこまで覚えているものか、、、ボケ防止をかねて思い出のアルバム作りに記録しておこうかなっと。


早朝シャルルドゴール空港に(通はシャルルドゴールては呼ばずに地名でロワシーと呼ぶらしい)飛行機が着いてタクシーでホテルへ。5時頃だったっけ?荷物を預け、とりあえずiPhoneをネットに繋げるのにしばし格闘。セッティングがうまくいかず、ロビーのソファーでああだこうだと…。そうこうしているうちにパリのパン屋さんのオープンする時間!

c0044256_21330265.jpg


地下鉄でレピュブリック〜republique駅に向かい、この旅前半の道連れである粉もの師匠オススメのパン屋さん、Du Pain et Des Idéesへ。評判のよいエスカルゴプラリネ、ショソン・ア・ラ・ポムと、これは食べなきゃ❗️と師匠がおっしゃるパン・デ・ザミを買ってサンマルタン運河方面へ歩きながら頬張る。うーんパン・デ・ザミうまい!カンパーニュっぽいんだけど食べたことない感覚‼︎パリに来たのだね〜〜😍😍と感慨深げに立ち食いする妙齢女子2人なのでした。

ここまで書いて(iPhoneで)結構覚えてる、しかし店名地名はいちいち調べないと出てこない。故に書くのに恐ろしく時間がかかること判明、、、。まぁ、ボチボチ行こうじゃないか。



[PR]
by gudigudi | 2015-06-23 20:29 | | Trackback | Comments(2)
旅の記録〜14日目そして最終日:ニースから成田へ
c0044256_2323523.jpgお世話になった下宿屋さんの一階踊り場、この扉の向こうは旧市街の広場、まわりにはカフェがたくさん、そして市場もかわいいお店もすぐ近く。初めてでたった三日間のニースを満喫するには最高の立地でした。
































c0044256_2334650.jpg住人はオーナーの老婦人ミッシェルと黒猫一匹。
別れ際にミッシェルの写真も撮ったつもりだったのに、、、ピント合わせに数秒かかって悪いな〜と思いながらシャッター押したの覚えてるのよ、あれは真昼の夢だったのか。



















c0044256_234210.jpg部屋の窓から広場を眺めると、広場にカフェが連なりその向こうは海です!































c0044256_233039.jpg早朝、海沿いのベンチにて。
青が綺麗!

















c0044256_2332915.jpg朝ご飯は適当に入った近所のカフェで。本場もんのカフェオレ、、、カフェコンレチェと同じですけどね。
いや〜、水頼むにも単語を知らない(汗) 最終的にニースはどこ行っても比較的に英語が通じるのが分かってホッですわ。
























c0044256_2342378.jpgさて、朝食後はミッシェルのお家でkyotachan夫妻と待ち合わせ後、kyotachanの運転で!!!目指すはモナコとニースの中間にあるエズ(Eze)という崖の上にある小さな村。
中世の時代、敵からの攻撃を防ぐために岩山や断崖絶壁の上に張り付くように作られた村々はその村自体が要塞になっているらしいです。

























c0044256_2344045.jpg恐怖のドライブ(うそうそ)も無事に到着〜♬
駐車場から見上げると要塞っぽいですね〜。































c0044256_235034.jpgSuicaちゃんの写真撮る姿もきまってます♬
































c0044256_2351556.jpg細い石畳の小道を散策します。村全体が可愛い!



















c0044256_2353253.jpg頂上は有料の植物園になっていました。
珍しいサボテンがいっぱい。そして素ん晴らしい見晴らし!




















c0044256_2355523.jpg頂上からの景色を堪能した後は



































c0044256_2361163.jpg再び小道をぷらぷら下って途中のレストランでお昼ご飯。


























c0044256_236274.jpg上:kyotachanダーリンおすすめのスープ・ド・ピストウ(だっけ?)、パンとたっぷりのチーズをのせて。
下左:サラダ・二ソワーズ
下右:アイスのまわりがカリカリで覆われたデザート。なんだっけ、オイシかったね。
























c0044256_2364024.jpgお腹いっぱいになったところで再び恐怖のドライブ(うそうそ)。ニース空港へ向かいます。
ニース市外を避けてバイパスで。途中kyotachanダーリンが運転かわってホッとして(うそうそ)、あっという間に空港に到着です。
























c0044256_2372290.jpg大変お世話になりました、とここでお別れ。
別れ際にkyotachanにギュッとハグされて、ん?んん?…と込み上げるものがありましたね。
次に会えるのは丙午の会?まさかまさか、そんなに先のことではないでしょう。






















c0044256_2365369.jpgパリ、シャルルドゴール空港で乗り換え、成田へ。

















c0044256_23779.jpgパリを八時頃出発だったので乗ってすぐに夕食。夜便は楽ですね〜映画見て寝たらもう成田。早い早い、おかげで映画の途中で機内放送終わっちゃって、ラストのいいとこ見損なっちゃいました(涙)。

















c0044256_2373795.jpg成田について軽く昼ご飯。まずは温かいおそばと思ったけど、オットが頼んだカツ丼美味しかったなー♡





さて、長々と引っ張ってきたスペイン・ニース旅行の記録はこれで終わりです。
おつきあいいただきありがとうございました!!!
[PR]
by gudigudi | 2009-07-07 23:11 | | Trackback
旅の記録〜13日目:ニース
c0044256_024719.jpgニース二日目。
朝起きるとこの日も快晴。たいしたトラブルもなくこの旅行も残すところわずかです。
しかしここにきて体調を崩してしまった長男。この日もKyotachan家と一緒に過ごす予定だったのですが、お昼過ぎまで様子を見ることにしました。






























c0044256_0262544.jpg長男が部屋で休んでいる間、わたしはちょこっとお買い物。近くのパン屋さんや雑貨屋さんをのぞいたり。
写真はkyotachanとこでも見かけたかご屋さん、ここでkyotachanに強く進められたかごを一つ買ってみましたがなかなか便利だしかわいい、何より安いよね〜。























c0044256_02726.jpg午後になって長男の具合が良くなってきたので全員集合。まずはぷらぷら歩いて海へ。

















c0044256_0244133.jpg日光浴を楽しむトップレスのお姉さんたちの間を縫って記念撮影。
タイマーセットした後、みんな右向いて〜!と言ってみたけど日本語通じてませんし通訳も間に合わず、、、(笑)。


























c0044256_0255665.jpgkyotachanとこでよく出てくるシャトー。ニースの城跡?にも行ってみました。


















c0044256_0282827.jpgちょっとした公園になっていて子供たちは嬉しそうに遊んでました。
























c0044256_025637.jpgkyotachanにはスイカをかぶせていますが気にしないでくださいね。特に意味はありまっせん。























c0044256_0252585.jpgスイカを除いてもう一枚。

























c0044256_0254175.jpg上から見るニースの海も美しいですね〜!







































c0044256_0274623.jpgひとしきり遊んでシャトーを後にしました。
昇りはエレベーターに乗ったのだけど降りるときは階段で、これもまた楽し。


























c0044256_0284575.jpg旧市街を抜けてお別れです。
この時点でもう六時半くらい、スタートが遅かったのでホントにあっという間だったね〜。翌日は学校があるのでkyotachanちの子供たちとはこれでさよならです。
kyotachanちの長女ちゃん、長男によると彼女との会話はだいたいのことは日本語で通じたらしい。いつの日か日本に遊びにおいで〜!































c0044256_0292214.jpgkyotachan一家と別れた後はkyatachanおすすめのレストランへ。なんと☆つきです!


















c0044256_0294157.jpg日本でもあちこちで名前を見かけるKEISUKE MATSUSHIMA。
何しろフランス語まったくわかりないし子連れだしかなりドキドキだったのですが、日本人サービスの女性がとても感じよくてホッとしました〜。















c0044256_0295998.jpgどうやら先月原宿にお店をオープンされたようですね。ずーっと工事中だった東郷神社、緑が多くてきれいだろうな〜。






















c0044256_0301565.jpg子供たちもまだまだ元気だったので帰りはビーチ沿いの歩道を歩いて帰りました。
午前中は市場の出ている通りはレストランがテーブルと椅子を出していてなんだかとっても賑やかーと思ったら大きなテレビモニターも登場していてサッカー観戦でした。皆さんかなり盛り上がっていましたね。サッカーはどこも熱いな〜。
[PR]
by gudigudi | 2009-07-02 00:35 | | Trackback
旅の記録〜12日目:ニース





c0044256_0271872.jpg
空港近くのSuitehotel Nice Aeroport Arenas。新しいホテルらしくまだピカピカ、部屋は狭いながらも一晩寝るには充分。
ホームページから一ヶ月前に予約すると一泊で約半額の70ユーロで泊まれました。
でも朝ご飯がな〜、、、。




















c0044256_230359.jpgチェックアウトしてタクシーで向かうはニース旧市街。
今回何しにニースに来たかっちゅうと友人kyotachanと会う為です。
いや〜ここまで長かったですね(大変お待たせしました、汗汗汗)。
































c0044256_22463315.jpg旧市街、裁判所の噴水前で待ち合わせ。やく7年ぶりの再会をサラッと済ませ、紹介してもらった下宿屋さんに荷物を置いて、近所の市場見学です。

































c0044256_026377.jpg野菜、果物、パンにチーズ、ジャムやスパイス…etc、いろんなものが並んでいてどれもこれも美しい!写真撮りまくってましたが全てが絵になる、楽しいー。
kyotachanは今夜の夕食の食材をお買い物、ズッキーニの花の天ぷらを揚げてくれるということだったけど…残念ながら見当たらず。
















c0044256_2304310.jpg市場を抜けて、更に旧市街を進みます。
細い通り沿いには色んなかわいいお店が沢山♪































c0044256_0283246.jpgここは塩屋さん。色んなフレーバーの塩が飾ってあって、おっしゃれ〜!
お土産に最適だね、と話していたのですが、、、帰る前に買うつもりが買い忘れました。




















c0044256_0275876.jpgおすすめだというこのお店でチーズも数種類買ってもらっちゃいました。
日本に較べると三分の一くらいの値段!羨ましいぃぃぃ。





















c0044256_2324668.jpgお買い物が済んだらkyotachan家へ。
おじゃましま〜す!

































c0044256_233048.jpgまずはビールで乾杯、、、って奥さん飲んでませんでしたよね?
つまみの塩ピーナッツが美味しい。子供がむさぼり食ってました。






























c0044256_029669.jpg手際よくお昼ご飯を作ってくれるkyotachan。
ふ〜む、と手際の良さに感心していると、「そりゃー手際よくもなるよ」と本人。確かに、子供4人も育ててればそりゃそうだわね。
鍋で炊いたご飯の炊け加減もバッチリだったしね。























c0044256_22443566.jpg次男がかなり楽しみにしていたおにぎりをごちそうになり、
学校と幼稚園に行っているkyotachan家の子供達のお迎え時間まではだらだらと。























c0044256_2244503.jpg夕方には歩いて10分くらいの学校へ子供たちをお迎えに。






















c0044256_2245578.jpg帰る途中で更に食材買い足したりして、
























c0044256_2245201.jpg母は再びご飯の準備です。























c0044256_2245416.jpgその間子供達は、、、ゲームです。






















c0044256_22464918.jpg夕方早めにkyotachan家ダーリンも帰宅し、、、
昼食後昼寝しに下宿屋さんに戻っていたオットも再びやって来て、、、
夕食タイム〜♪
























c0044256_22471144.jpg昼間のような明るさですが推定午後七時。生ハムメロンもいけたけど、写真にはないキッシュも美味しかったね〜。

























c0044256_22474950.jpgビール飲んで…




















c0044256_2248563.jpgワイン飲んで…





















c0044256_2333292.jpg仕上げはポルト。
デザートのアーモンドタルトも美味しかった。
ごちそうさまでした〜♪
[PR]
by gudigudi | 2009-06-27 00:29 | | Trackback
旅の記録〜11日目:バルセロナ最終日、ニースへ

c0044256_15225232.jpgとうとうバルセロナ最終日、夜にはニースへ移動です(やっと!)。
朝食はホテル近くのバルでコーヒーとボデカージョ(サンドイッチ)をテイクアウト。荷物をまとめながら部屋で軽く食べて、チェックアウトを済ませたら地下鉄でカタルーニャ広場へ。
写真は地下鉄、真っ赤な真っ赤なケンバイーキ♪





























c0044256_7583211.jpgホテルからスペイン広場までぷらぷら歩き地下鉄駅へ。













c0044256_12515999.jpgカタルーニャ広場からランブラス通りを港に向かって歩くと、途中右手にサンジョセップ市場があります。着いた日に行きたかったこの市場、メーデーと週末のお休みでやっと最終日にやっと行けました。

















c0044256_11351384.jpg門をくぐるといきなりカラフルなお菓子や果物がたくさん!
















c0044256_11353071.jpgチョコやキャラメル、ナッツ類も色んな種類が量り売りされていました。


















c0044256_7585179.jpg見学はさて置いて、混みだす前にお昼ご飯♪
門を入って突き当たり左手にあるLA GARDUNYAという魚料理が美味しいとネットで見たお店に入りました。メニューを見てもよくわからなかったのでお昼のコースメニュを三つ頼みました。コースは前菜、メインデザートにワンドリンクで13ユーロ。それぞれ4-5種類の中から選べるのですが、意味が分からないので上から三つ、下から三つ、デザートは三種類だったので一つずつというオーダーです。













c0044256_7591599.jpgが、しかし、このお店をネットで見つけた時、確かサルスエラという魚介のスープがおすすめだと書いてあったのを後から思い出しました。なーんだ、とがっかりした様子のオット。メインのお魚は美味しかったのですが、前菜類はサラダ(写真左)、目玉焼き(写真中、ぷぷぷ!)、もうひとつ何だったけかな…と普通過ぎてオットは不満だった様子。















c0044256_7593399.jpg途中から店内も満席、二階にも席があるようで人が登って行きます。お魚は美味しかったなー、揚げたて焼きたてだったし。でもバルセロナ最後の食事でしたからね〜、サルスエラってメモしておけば良かったわ、って普通するよね^^;

















c0044256_15231420.jpgお腹いっぱいになって市場の中を再び歩いていると、一角にバルが数軒集まっている場所があります。その中でもここ、在住の方がmixiで美味しいとお勧めしていたお店UNIVERSALです。どこも美味しそうだったけど、こうやってざわざわした中カウンターでワイン飲みながらってのがいいですね〜。せめて写真だけでもと思ってカメラを構えるとおじちゃんが振り向いて…なかなかあっち向きません。しかもカメラ目線?
ピント合わせに結構時間がかかったのですがおじちゃんの目線は変わらず、つまりは撮れってことかしらんと解釈してシャッターを切りました。





























c0044256_1135462.jpgお魚屋さんは早く店じまいするようで、開いてるお店は数軒でした。
















c0044256_12522745.jpg生ハム屋さんはどこも盛況です。

















c0044256_15301946.jpg市場見学の後は地下鉄でサグラダファミリアへ移動。
切り立った岩山のようなサグラダファミリア!!!
圧巻ですな〜。
と、見学前、地下鉄出口を出てサグラダファミリアを横に見ながらすぐの銀行に立ち寄ったわたしたち。
今回の旅行はトラベラーズチェックとユーロ現金の他にシティバンクのカードを持って行ったのですが、そろそろ手持が怪しくなってきたのでおろしておこうと思ったのですよ。
カードを入れて暗証番号を入力するとエラーになってしまう。ん?と思いもう一度トライ!したのが良くなかった…なんと再び画面にエラー表示が出たうえカードが出てこないー!!!
ひょえー、今夜には移動してしまうのにどうしよー…銀行に電話しても英語が通じずたらい回しの果てには留守電に切り替えられたりして数十分間途方に暮れましたよ、とほほ。結局は偶然通りかかったその会社の人をつかまえて担当が違うから出来ないって言うのを「なんとかしてくれ〜!」と頼み込んでカードを出してもらいましたよ、ほっ。











c0044256_15304099.jpg一時はどうなるかと思ったけど無事サグラダファミリア見学開始。混んでたので登らなかったんですけど(恐怖のロープウェーの影響もあり)
、地下の資料館がこれまた見応えあって面白かったです。サグラダファミリア着工当時(1882年)のバルセロナってなーんにもなかったんですね〜あたりまえだけど。数十年おきの工事の写真?がいくつかあって、徐々にその真の姿が現れる過程が面白い!まさかこんなのが建つとは当時の人たちは思ってなかったんじゃないかなー。
















c0044256_12524649.jpgサグラダファミリアをじっくり見た後はホテルに戻って荷物を受け取って、再びスペイン広場から空港バスでバルセロナ空港へ。ガイドブックで調べてvueling航空のカウンターがあるらしいBターミナルで降りたのですが、聞いたらCターミナルだった!
















c0044256_12531159.jpg広いんですバルセロナ空港、しょうがないから歩きましたが。























c0044256_12532874.jpg空港内で最後のタパスでグビグビいきました〜。
左:ニースってスペイン語だとニーザNIZAなんですね。


















c0044256_15233178.jpgバルセロナもとても楽しかった!21:20発のVueling Airで最後の目的地ニースへ出発です。
[PR]
by gudigudi | 2009-06-19 08:14 | | Trackback
旅の記録〜10日目:バルセロナ
c0044256_0322634.jpg今日も一日バルセロナ見学。
出発前の予定では列車で2時間ほどフランス側にあるフィゲラスという町に行ってダリ美術館へ一日、また電車で一時間くらいのところにあるカバとワインの醸造所見学に一日かける予定だったのです。でもバルセロナ市内での居心地が良かったのと(お天気もいいし♪)遠出するのが億劫になったのとで三日間をバルセロナでゆっくりと過ごすことにしたのです。
実際はちょうどメーデーの連休と重なっていたりしてバルセロナ中が予想以上に混んでいたこともあり、それぞれの観光ポイントでの入場に時間がかかったりして結果オーライ、ちょうど良かったのですけどね。


















c0044256_0324785.jpg連日の好転機、やはり日頃の行いの良さの現れでしょうね。
朝ごはんの時間から日焼けの心配をしなきゃならんというのは置いておいて…。






























c0044256_0335381.jpg先ずはホテルのそばのモンジュイックの丘にあるミロ美術館を目指します。
























c0044256_0341088.jpg11時頃ついてみるとここも行列!いつもは絶対並ばないオットがミロ好きだったらしく(知らなかった)ここは見たいというので一時間程並びました。































c0044256_0342644.jpgミロも人気なんですねー、サクット見てモンジュイックの丘をお散歩。







































c0044256_036359.jpgここからの見晴らしは素晴らしいですー!サグラダファミリアもよく見えるし!(写ってませんけどね)

























c0044256_0363765.jpg港までつながっているロープウェーで降りようということで、さらに一時間近く並びましたよ、ここも。この展望台からの眺めがまた素晴らしい!































c0044256_037469.jpgこのロープウェーが古いのなんのって!待っているうちに段々怖くなってきて…乗ったはいいけど外の景色も楽しめないくらい怖かったー。おまけに到着した塔がまた古い!エレベーターが一機あってまたそれに並んで降りるんですが、待ってる間に結構揺れるんですよこれが。いや別に高所恐怖症では全くないのですが、はぁ〜もう二度と乗りたくないわ(笑)。
































c0044256_0385043.jpg無事に地上に降り立った後はバルセロネータという地区にあるバルを目指したのですがお休み(または夜だけの営業だったのか)。たまたまネットで目にしていたエスニックレストランWUSHUの前を通ったので入ってみました。
店内とてもおしゃれ。エスニックと言っても焼うどんなるものもあり、他にナシゴレンにグリンカレーを頼んでみました。どれもその名とは全く別の食べ物ですが、ナシゴレンは生もやしの食感が楽しかったしグリンカレーは久々のあの香りに大満足。





























c0044256_0391668.jpg一旦ホテルに戻ってうだうだした後、再びスペイン広場から今度は地下鉄でカタルーニャ広場へ。
























c0044256_0393147.jpg地下鉄は奇麗だし路線も分かりやすくて便利です。

















c0044256_039496.jpgカタルーニャ広場からランブラス通りをブラブラと散策。所々に色んな格好に扮したパフォーマーがいて、それを見ているだけでも時間が過ぎます。

































c0044256_0401334.jpg夕食は前夜から予約していた和食屋さん旬香へ。2夜連続の和食ですが、、、なんというか、勢いついて止まらなくなったというか…(汗)

































c0044256_0403748.jpg実は前夜に電話をした時はこのお店は満席で、翌日の予約を入れておいたのでした。でもって気分は和食なもので、代わりにWASABIにいってみたというわけで。いやー、和食って毎日食べても飽きないですね(おい!)
店内ここがバルセロナってことを忘れるくらい自然に日本的。この夜も満席の様子、人気なんですね〜。
[PR]
by gudigudi | 2009-06-15 00:42 | | Trackback
旅の記録〜9日目:バルセロナ
c0044256_10521870.jpgホテルから地下鉄やバス停の最寄り駅スペイン広場までは歩いて7-8分。朝ごはんはその途中にあるカフェで。
カフェコンレチェにコラカオです。





















c0044256_10523578.jpg今日は朝からよい天気。日焼け止めを塗って行動開始。






















c0044256_1052509.jpgスペイン広場からBARCELONA BUS TURISTICに乗ることにしました。
このバスは2階建てで2階席はオープン。決められたコースをぐるぐると回っているのですが、どこから乗ってもどこで降りてもOK。1日券、2日券、3日券とあってその間は何回乗っても自由です。最初に乗る時にイヤホンを渡され各座席にあるジャックに差し込みます。チャンネンルは各国語があって日本語を選ぶと今走っているポイントにあわせてガイドが流れます。























c0044256_1053112.jpgスペイン広場は青コースのバスが止まるのですが、一つのコースを一周するのに2-3時間程度。この日は午前中青コースでぐるっと回って、バルセロナの街の位置関係をつかむことにしました。
天気もよくて気持ちがいい!日焼けすること間違いなしなのですが、カラッとしているので気になりません…気にしなくちゃいけないんですけどね。






















c0044256_10532665.jpgスペイン広場を出るとオリンピックの会場になったモンジュイックの丘にのぼり、バルセロナ中を見渡せる素晴らしい景色を見ながら港へと降りてきます。マルコポーロの像を通り過ぎ、海沿いをしばらく走って北に方向転換、サグラダファミリア方面へと。
































c0044256_10534435.jpgバスは定員制。2階の席が人気があるため、空いた席数の分だけ一階席から移動出来ます。
























c0044256_1054775.jpgかなりの台数が走っていたので待ち時間も短く移動手段として利用する手もあるかも。主要な観光スポットにはほとんど停まります。
























c0044256_11151936.jpg2時間近く乗った後カタルーニャ広場で降りました。カタルーニャ広場はとても賑やか、どこへ行くにもとても便利なな街の中心です。
ここから歩いて午後はガウディ建築巡りの予定、その前に腹ごしらえですね。































c0044256_11153738.jpgCERVECERIA CATALANA。前もって調べて行ったお店に入れることが少なかったこの旅、このお店もカタルーニャ広場から歩いて行くうちに暑いわ喉かわくわお腹がすくわで諦めようかと思ってた所でたどり着きました。





















c0044256_08383.jpg12:30頃でカウンターには隙間なく、奥のテーブル席の受付前にも数人の人。ダメかな?と思ったけどぎりぎりで4人席へ通されました。
カウンターのガラスケースにはいろんな食材がずらりと並んでいて、それを指差してテーブル番号を書いた紙を見せてオーダーします。
































c0044256_21431100.jpgお腹が落ち着いたので観光の続き。まずはCASA MILA(ミラさんのお家)。行列ができていたのでしばらく外から眺めて終わりです。

































c0044256_21432461.jpg次はCASA BATLLO(バトリョさんのお家)。こちらも並んでいましたが、さっき程ではなかったので並びました、20分くらいかな。
































c0044256_21434359.jpg入場料高いです、16.50ユーロ、でもイヤホンガイド日本語音声ありがついてますので助かります。
































c0044256_2144160.jpgこんな建物が普通に町中に建っているのだからスゴい、そして今現在もこの建物の中に住んでいる人がいるというから羨ましい!



































c0044256_1119167.jpgカーサバトリョの後はバスでParc Güell(グエル公園)へ。
















c0044256_1119191.jpgバルセロナの町中もそうですがここも混んでたー!暑いし混んでるしでざっと回って終了…もうちょっとゆっくり見て写真も撮りたかったな。。。















c0044256_21221256.jpgグエル公園といえばトカゲの噴水が有名なのですが実物の周りは人だかりで写真撮れなかったので最後にトカゲの衣装のパフォーマーと記念撮影。トカゲヘルメットにお金を払います。
















c0044256_21223689.jpgカタルーニャ広場のデパートにてちょこっとお買い物してホテルで一休みした後、夜は居酒屋WASABIへ。寿司、焼き鳥、ラーメンなどなどなんでもありましたが、一番嬉しかったのが七味!(嬉しさのあまり写真ピンぼけ)。どこに行っても胡椒はあるけど唐辛子がなくて、MY 七味を持参しなかったのを悔やんでいたのでここで出会えて嬉しかった〜♪
[PR]
by gudigudi | 2009-06-12 11:21 | | Trackback