イワシのマリネと鶏のアホ焼き
c0044256_23445321.jpg
昨日はジムへ行って張り切ってスタジオへ。初めてのボディーバーンを楽しみにしていたのですが、始まって間もなく、クルリと回転した瞬間〝ブチッ〟という音と共にふくらはぎに強烈な痛みが!
しょうがないので泣く泣く帰りました。

予定外にあまった昼間の時間、暇なので明るいうちから夜のおつまみ作りです。

とはいっても、明るいうちに写真を撮ったのは味見したワインのみ。580円均一のカベルネソービニオン。



c0044256_23452032.jpg

あとは最近気に入ってるイワシのマリネ。真イワシだと手に入りやすいし、小さいイワシでやるより仕事が少なくて楽チン楽チン。毎度適当なのだけど、塩して30分、酢水で洗って更に酢水(5:5)に漬けること2~3時間。最後にそぎ切りしてオイルに漬込み冷蔵庫で寝かせます。
今回はフェタのオイル漬けのオイルを再利用。
c0044256_2345371.jpg

WECKの瓶に詰めて持ち寄りや手土産にしても良いかも〜。
c0044256_23455664.jpg

鶏の骨付きモモを開いて切り込みを入れ、フライパンで焼き目をつけたら皮を上にして300℃近くのオーブンへ。ニンニクもコロコロと一緒に放り込みます。15分前後、皮がこんがりGOLDENになったら取り出して、ザックザックと切り分けてからお皿へ。
c0044256_23461726.jpg
夏の帰省中に何度かお邪魔する実家の近所の洋食屋さんで教えてもらった〝鶏のアホ焼き〟。その店の盛付けもちょうどこんな感じです。ちなみにアホとはスペイン語でニンニクのことらしいです。
c0044256_23463788.jpg

付け合わせはズッキーニとジャガイモのソテー、わたしが食べる分だけサルサをかけてます。
c0044256_2347279.jpg
長男は一足先に帰省中。十日遅れで私と次男が帰省する予定、なので家の中は比較的静かです。夜ご飯も次男と二人の時が多く、小食な次男の分までわたしが食べることを計算しつつ…いやいや、この日は食べ過ぎだったな〜。
[PR]
by gudigudi | 2007-08-02 00:18 | Trackback
トラックバックURL : http://stew3.exblog.jp/tb/6613821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 壱岐~筒城浜…とおまけ 初物 >>