わんこそば@盛岡
c0044256_20375486.jpg

盛岡で食べもので有名と言えば、冷麺、じゃじゃ麺、そしてわんこそば。
今回は一泊二日の旅なので、前々から一度は挑戦してみたかったわんこそばに挑戦です。
小岩井農場のあとは盛岡駅前にあるお蕎麦屋さん〝東家〟さんへ。入り口で待っていると男性のグループが出てきて口々に「あー、気持ち悪ー」とか、お腹を押さえて顔をしかめたり。数人の方は絵馬を持って他のメンバーと見せ合ったり。そう、この絵馬は100杯以上食べた人だけがもらえるものなのです。(注:上左の写真は多分その人たちが食べたお椀です)
それを見た長男はやるき満々、自分もあの絵馬をもらうのだと意気込んでおりました(小学生は100杯いかなくても絵馬はもらえたのですが)。
c0044256_20381517.jpg

結果を言いますと、わたし38杯、長男64杯、次男10杯。一緒に行った母は最初からリタイヤで普通のお蕎麦を頼んでいました。
大人の男性の平均が50〜60杯だというので長男は頑張ったものです。食べた後吐き出すのではないかとこっちがハラハラしました。

苦しそうな長男に「だから無理しないでって言ったじゃない」とわたし。
「だって、せっかくやるんだからギリギリまで頑張らないとつまらないじゃないかー」と長男。
いやー、ごもっとも。その通りでございます。わたくし母はセーブするという術を身につけた詰まらない大人でございます、わっはっはっ。
願わくば長男よ、食べること意外でも、その負けず嫌いを発揮して欲しいもんだわいっ!
[PR]
by gudigudi | 2006-06-14 20:49 | Trackback
トラックバックURL : http://stew3.exblog.jp/tb/4025181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アラビア窯展@庭園美術館〜CL... 小岩井@盛岡 >>