旅の記録〜11日目:バルセロナ最終日、ニースへ

c0044256_15225232.jpgとうとうバルセロナ最終日、夜にはニースへ移動です(やっと!)。
朝食はホテル近くのバルでコーヒーとボデカージョ(サンドイッチ)をテイクアウト。荷物をまとめながら部屋で軽く食べて、チェックアウトを済ませたら地下鉄でカタルーニャ広場へ。
写真は地下鉄、真っ赤な真っ赤なケンバイーキ♪





























c0044256_7583211.jpgホテルからスペイン広場までぷらぷら歩き地下鉄駅へ。













c0044256_12515999.jpgカタルーニャ広場からランブラス通りを港に向かって歩くと、途中右手にサンジョセップ市場があります。着いた日に行きたかったこの市場、メーデーと週末のお休みでやっと最終日にやっと行けました。

















c0044256_11351384.jpg門をくぐるといきなりカラフルなお菓子や果物がたくさん!
















c0044256_11353071.jpgチョコやキャラメル、ナッツ類も色んな種類が量り売りされていました。


















c0044256_7585179.jpg見学はさて置いて、混みだす前にお昼ご飯♪
門を入って突き当たり左手にあるLA GARDUNYAという魚料理が美味しいとネットで見たお店に入りました。メニューを見てもよくわからなかったのでお昼のコースメニュを三つ頼みました。コースは前菜、メインデザートにワンドリンクで13ユーロ。それぞれ4-5種類の中から選べるのですが、意味が分からないので上から三つ、下から三つ、デザートは三種類だったので一つずつというオーダーです。













c0044256_7591599.jpgが、しかし、このお店をネットで見つけた時、確かサルスエラという魚介のスープがおすすめだと書いてあったのを後から思い出しました。なーんだ、とがっかりした様子のオット。メインのお魚は美味しかったのですが、前菜類はサラダ(写真左)、目玉焼き(写真中、ぷぷぷ!)、もうひとつ何だったけかな…と普通過ぎてオットは不満だった様子。















c0044256_7593399.jpg途中から店内も満席、二階にも席があるようで人が登って行きます。お魚は美味しかったなー、揚げたて焼きたてだったし。でもバルセロナ最後の食事でしたからね〜、サルスエラってメモしておけば良かったわ、って普通するよね^^;

















c0044256_15231420.jpgお腹いっぱいになって市場の中を再び歩いていると、一角にバルが数軒集まっている場所があります。その中でもここ、在住の方がmixiで美味しいとお勧めしていたお店UNIVERSALです。どこも美味しそうだったけど、こうやってざわざわした中カウンターでワイン飲みながらってのがいいですね〜。せめて写真だけでもと思ってカメラを構えるとおじちゃんが振り向いて…なかなかあっち向きません。しかもカメラ目線?
ピント合わせに結構時間がかかったのですがおじちゃんの目線は変わらず、つまりは撮れってことかしらんと解釈してシャッターを切りました。





























c0044256_1135462.jpgお魚屋さんは早く店じまいするようで、開いてるお店は数軒でした。
















c0044256_12522745.jpg生ハム屋さんはどこも盛況です。

















c0044256_15301946.jpg市場見学の後は地下鉄でサグラダファミリアへ移動。
切り立った岩山のようなサグラダファミリア!!!
圧巻ですな〜。
と、見学前、地下鉄出口を出てサグラダファミリアを横に見ながらすぐの銀行に立ち寄ったわたしたち。
今回の旅行はトラベラーズチェックとユーロ現金の他にシティバンクのカードを持って行ったのですが、そろそろ手持が怪しくなってきたのでおろしておこうと思ったのですよ。
カードを入れて暗証番号を入力するとエラーになってしまう。ん?と思いもう一度トライ!したのが良くなかった…なんと再び画面にエラー表示が出たうえカードが出てこないー!!!
ひょえー、今夜には移動してしまうのにどうしよー…銀行に電話しても英語が通じずたらい回しの果てには留守電に切り替えられたりして数十分間途方に暮れましたよ、とほほ。結局は偶然通りかかったその会社の人をつかまえて担当が違うから出来ないって言うのを「なんとかしてくれ〜!」と頼み込んでカードを出してもらいましたよ、ほっ。











c0044256_15304099.jpg一時はどうなるかと思ったけど無事サグラダファミリア見学開始。混んでたので登らなかったんですけど(恐怖のロープウェーの影響もあり)
、地下の資料館がこれまた見応えあって面白かったです。サグラダファミリア着工当時(1882年)のバルセロナってなーんにもなかったんですね〜あたりまえだけど。数十年おきの工事の写真?がいくつかあって、徐々にその真の姿が現れる過程が面白い!まさかこんなのが建つとは当時の人たちは思ってなかったんじゃないかなー。
















c0044256_12524649.jpgサグラダファミリアをじっくり見た後はホテルに戻って荷物を受け取って、再びスペイン広場から空港バスでバルセロナ空港へ。ガイドブックで調べてvueling航空のカウンターがあるらしいBターミナルで降りたのですが、聞いたらCターミナルだった!
















c0044256_12531159.jpg広いんですバルセロナ空港、しょうがないから歩きましたが。























c0044256_12532874.jpg空港内で最後のタパスでグビグビいきました〜。
左:ニースってスペイン語だとニーザNIZAなんですね。


















c0044256_15233178.jpgバルセロナもとても楽しかった!21:20発のVueling Airで最後の目的地ニースへ出発です。
[PR]
by gudigudi | 2009-06-19 08:14 | | Trackback
トラックバックURL : http://stew3.exblog.jp/tb/11779608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 旅の記録〜12日目:ニース 旅の記録〜10日目:バルセロナ >>